ニューズマックス

ニューズマックス「トランプ氏、民事訴訟が棄却され、2つの法的勝利を得ました」

Photo 出典元 Getty

米国時間11月12日Newsmax

by チャールズ・キム
Charles Kim

日本語解説:WAU

トランプ氏、民事訴訟が棄却され、2つの法的勝利を得ました

ニューヨークの最高裁判所の判事は、弁護士マイケル・コーエン氏がトランプ・オーガニゼーションを相手に弁護士費用の償還を求めた2019年の訴訟を棄却し、NBCの番組「ザ・アプレンティス」の出場者がドナルド・トランプ前大統領に対する名誉毀損を訴えた別の訴訟は、原告のサマー・ゼルボス氏が取り下げました。

CNNによると、コーエン氏のトランプ・オーガニゼーションに対する訴訟は、原告がサービスを提供したのはトランプ氏個人、トランプ氏の選挙運動、同氏の財団のみであり、被告組織には提供していないという理由で、金曜日に連邦判事ジョエル・コーエン氏によって却下されました。

「コーエン氏の弁護士費用は、トランプ氏個人、トランプ氏の選挙運動、トランプ財団への(時には違法な)サービスから生じたものであり、この訴訟の唯一の被告であるトランプ・オーガニゼーションのビジネスへのサービスから生じたものではない」

と、CNNが報じたように、コーエン氏は命令書に書いています。

ジョエル・コーエン連邦判事

Photo 出典元

トランプ・オーガナイゼーションのスポークスマンはCNNの取材に対し、

「今日のトランプ・オーガナイゼーションの信じられないような勝利は、有罪判決を受けた重罪人マイケル・コーエンによる軽薄な訴訟に終止符を打つものです」

と語っています。

裁判所は、コーエン氏が 「個人的な欲と野心を動機とした多種多様な不正行為」に従事したことをすでに認定していましたが、コーエン氏は、個人的な犯罪行為(偽証を含む)のための弁護士費用をトランプ・オーガナイゼーションに支払うよう要求する根拠を作り出そうとしました。

「しかし、コーエン氏の自己誇大評価の試みは、再び失敗に終わりました。この訴訟で勝訴したので、今後はコーエン氏の卑劣な行為のすべてに対して金銭的な損害賠償を求めることになります」

と同社の広報担当者は述べています。

コーエン氏はCNNへの声明でこの判決を次のように批判しました。

「私は、ドナルド・J・トランプ氏とトランプ・オーガナイゼーションの指示により、その利益のために私が行った事項を処理するよう指示されたという事実に基づいて、コーエン判事が下した判決はひどいものだと思います。週末の間に、控訴するかどうかを弁護士と一緒に検討する予定です」

別の民事事件では、「ザ・アプレンティス」の元出場者であるゼルヴォス氏が、2017年に起こしたトランプに対する名誉毀損訴訟を取り下げました。

その件でゼルボス氏は、2005年にNBCの人気番組に出演した約2年後に、トランプ氏にロサンゼルスへの旅行中に性的暴行を受けたと主張していました。

CNNによると、トランプ氏は疑惑を否定し、12月にはこの訴訟の宣誓証言に立ち会う準備をしていましたが、

「本日、当事者はゼルヴォス対トランプ裁判を終了しました。ゼルヴォスさんはもはや被告との訴訟を望まず、自分の経験について自由に話す権利を確保しました。ゼルボスさんは訴状に書かれた主張を支持し、賠償金も受け取っていません」

と彼女の弁護士が声明を発表しました。

以上。

スポンサー広告
マカ超えの強力パワー!活力サプリメント【クラチャイダムゴールド】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださるとありがたいです!

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です