フォックス・ニュース

フォックスニュース「トゥルーマンショーの大統領政権」と嘲笑される、偽のホワイトハウスのセットを使用したバイデン

写真は、ワシントンのホワイトハウス構内のサウスコート講堂で行われたイベントで、COVID-19ブースターショットを受け取るジョー・バイデン大統領。 (Evan Vucci:2021年9月27日)
Photo 出典元

米国時間10月7日フォックスニュース
by カイル・モリス
フォックス・ニュース政治担当記者

Photo 出典元

日本語解説:WAU

「トゥルーマンショーの大統領政権」と嘲笑される、偽のホワイトハウスのセットを使用したバイデン

‘Truman Show presidency’: Biden ridiculed for using fake White House set

バイデン大統領はCOVID-19のブースターショットを受けた際にもこの「セット」を使用しました

記事によると、ソーシャルメディアのユーザーは、バイデン大統領が再び、満開のローズガーデンを映し出すデジタルモニターを備えた偽のホワイトハウスセットを使って演説したことを恥じ、嘲笑しました。

ドナルド・トランプ前大統領の上級顧問を務めたスティーブン・ミラー氏はツイッターで、「バイデンがテレビ会議で、イーストルーム、キャビネット、オーバル、ルーズベルト執務室などの実際の部屋ではなく、この奇妙なバーチャルセットを使うのは、フェイスオンモニターから直接台本を読むことができるからだ(&カメラに映るテレプロンプターのガラスがない)」と書いています。

スティーブン・ミラー
@StephenM
イーストルーム、キャビネット、オーバル、ルーズベルト執務室などの実際の部屋ではなく、この奇妙なバーチャルセットを使う理由は、フェイスオンモニターから直接台本を読むことができる(&カメラに映るテレプロンプターガラスがない)からです。

引用元ツイート
チャーリー・スピアリング
チャーリー・スピアリング(@charliespiering
バイデン氏のホワイトハウスのセットのデジタルプロジェクションウィンドウには、ローズガーデンに咲く花が映し出されています。

セットは実際のホワイトハウスから道路を挟んで反対側のエグゼクティブ・オフィス・ビルディングに作られている。

このビデオ撮影用のセットは、ホワイトハウスの向かい側にあるアイゼンハワー大統領府ビルのサウスコートオーディトリアムに作られたもので、バイデンはビデオ会議やオンラインでのイベントに使用しています。プロ仕様のモニターと照明を備えたこのセットは、バイデンがファイザー社とバイオンテック社が共同開発したCovid-19ワクチンの3回目の接種を受けている様子を撮影したものと同じです。

アメリカの保守系政治ニュース・分析サイトのヒューマン・イベントのシニア・エディター、ジャック・ポソビエックは、「トルーマン・ショー大統領」と評しました。

ジャック・ポソビエック(@JackPosobiec
トゥルーマンショーの大統領職

@charliespiering
バイデンのホワイトハウスセットのデジタルプロジェクションウィンドウには、ローズガーデンに咲く花が映し出されています。
セットは実際のホワイトハウスから通りを隔てたExecutive Office Buildingに作られています。

ニューハンプシャー州のジャーナリスト、キンバリー・モーリン氏は、「実際のホワイトハウスには入れないのだろうか」と疑問を投げかけています。

また、フォックス19のキャスター、トリシア・マック氏は、「それはよくあることなのですか?『ブースター・ショット』を受けた時の写真を見ましうたが、私は実際にそれが本物だとは信じていませんでした」と述べています。

なぜバイデンは、実際のホワイトハウスから通りを隔てたところにある偽物のホワイトハウスのセットを使う必要があるのでしょうか?

Photo 出典元

ミズーリ州の共和党上院議員ジョシュ・ホーリー氏の報道官アビゲイル・マローン氏は、「なぜホワイトハウスは、バイデンのために、偽の窓を備えた文字通りのゲームショーのセットを作ったのでしょうか?とても奇妙です」とツイートしています。

このセットには、イベントに参加する報道関係者などのための小さな座席があり、バイデン氏や政権のメンバーのバーチャルな会議も行われています。

バイデンのほかにも、リンダ・トーマス=グリーンフィールド国連大使、アントニー・ブリンケン国務長官、イエレン財務長官などが、大統領と一緒にこのセットを使ってイベントを行っている様子が撮影されています。

何故なのでしょうか?


Photo 出典元

以上。

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他ご意見などお気軽にお寄せください。お待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です