トランプ大統領のメッセージ

Save America トランプ氏、ニューヨークポストの記事『中国、アフガニスタンと「友好的かつ協力的」な関係を深める準備ができている』を指摘

Photo 出典元(The Office of Donald J. Trump)

米国時間8月23日、第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏は、一連のアフガン問題に関して、

「バイデンの最大の失敗は、軍人は最初に出て行くのではなく、最後に出て行かなければならないことを理解していなかったことです。民間人の全員と装備品すべてが先に出た後、軍人が出る。簡単なことですが、それができませんでした。痛ましいことです。」と述べ、以下のニューヨークポストの記事を読むように指摘しました。

公式声明サイト

8月23日 ドナルド・J・トランプ

「中国、アフガニスタンとの「友好的かつ協力的」な関係を深める準備ができている」

米国時間2021年8月16日 午前9時37分
by ヤロン・スタインブフ
Yaron Steinbuch
ニューヨーク・ポスト紙レポーター

Photo 出典元

中国は月曜日、タリバンがアフガニスタン政府を倒した翌日に、北京はアフガニスタンとの「友好的かつ協力的」な関係を深める用意があると述べました。

外務省の華春瑩(か しゅんえい)報道官は、タリバンを正統な支配者として認めるかどうかという質問には明確に答えなかったが、中国はアフガニスタン国民の選択を尊重すると述べました。

しかし、華春瑩報道官は、タリバンが包括的なイスラム政府の樹立を交渉し、アフガニスタン人と外国人ミッションの安全を確保することを約束していると述べ、「アフガニスタンの状況がスムーズに移行することを期待する」と付け加えました。

また、中国はカブールにある大使館を引き続き開設する予定であると華は述べています。

華春瑩(か しゅんえい)報道官

Photo 出典元

アフガニスタンと47マイル(約75km)の険しい国境を接している中国は、米軍が撤退してもタリバンとの非公式な関係を維持しようとしてきました。

中国は、アフガニスタンが国境地域である新疆ウイグル自治区の少数民族ウイグル人分離独立派の拠点になるのではないかと懸念してきたが、先月、タリバンのトップレベルの代表団が天津で中国の王毅外相と会談し、アフガニスタンを過激派の拠点にしないことを約束しました。

その代わり、中国は同国の復興のための経済支援と投資を申し出ました。

王毅外相

Photo 出典元

月曜日、中国は、アフガニスタンとの関係を深める機会を「歓迎する」と述べたと、AFPが報じました。

華氏は記者団に対し、

「タリバンは、中国との良好な関係を築くことを希望し、アフガニスタンの復興と発展に中国が参加することを期待していると繰り返し表明しており、我々はこれを歓迎する。中国は、アフガニスタンの人々が自分たちの運命を独立して決定する権利を尊重し、アフガニスタンとの友好的で協力的な関係を継続的に発展させていきたいと考えている」と付け加えました。

中国はまた、アメリカがアフガニスタンからの撤退を急いでいるのは、リーダーシップの欠如だと批判しています。


写真:タリバンは、包括的なイスラム政府の設立を交渉し、アフガニスタン人と外国のミッションの両方の安全を確保することを約束しています。AFP通信 via Getty Images

一方、ロシアは、駐アフガニスタン大使が火曜日にタリバンと会談し、その行動を見て新政府を承認するかどうかを決定すると述べました。

AFP通信によると、外務省のザミル・カブロフは月曜日にラジオ局Ekho Moskvy(モスクワのこだま)で「大使はタリバンの指導者と接触しており、明日はタリバンのセキュリティコーディネーターと会う予定だ」と語りました。

同氏によると、ドミトリー・ジルノフ大使とタリバンとの会談は、タリバンがカブールのロシア大使館の警備をどのように提供するかが中心になるといいました。

ザミル・カブロフ氏

Photo 出典元

ドミトリー・ジルノフ大使

Photo 出典元

カブロフ氏は日曜日、ロシアは大使館を退去させる予定はないと述べたが、月曜日には大使館員の「一部」を「退去」させると述べました。

また、タリバンの新政府を承認するかどうかは、「新当局の行動に基づいて決定する」と述べました。

「近い将来、彼らがどれだけ責任を持って国を統治するかを注意深く見守る。そして、その結果に基づいて、ロシアの指導者は必要な結論を出すだろう」とカブロフは述べました。

以上。

翻訳に関する注意事項

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています!

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に心から感謝いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です