トランプ大統領のメッセージ

Save America トランプ氏「ナンシー・ペロシはフェイクで党派性の高い委員会の設立に多大な時間、労力、費用を費やしています」

7月26日、第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明が掲載されました。

公式声明サイト

翻訳について

トランプ氏「ナンシー・ペロシはフェイクで党派性の高い委員会の設立に多大な時間、労力、費用を費やしています」

ナンシー・ペロシは、1月6日に「何が起こったのか?」を問うために、フェイクで党派性の高い委員会の設立に多大な時間、労力、費用を費やしています。

ナンシーは、警察や州兵の増員などの追加的な保護を望まなかった彼女自身や議会の人々も調査するのだろうか。

そのために、誰もが大規模な群衆が(議事堂に)来ることを知っていたにもかかわらず、準備ができていなかったのではないだろうか?

ナンシーと彼女の委員会は、2020年の大統領選挙で行われた大規模な有権者の不正行為、特にスイングステートで行われた不正行為を調査するのだろうか?

それが、何十万人もの人々がワシントンに押し寄せた理由であり、したがって、最終的な委員会報告書の大きな要因となるに違いない。

今は、私たちの大統領選挙における大規模な有権者の不正行為について研究する非常に良い時期でしょう。

ナンシーは何千時間にも及ぶテープを公開し、ANTIFABlack Lives Matterがどの程度の役割を果たしたのか、また 「誰がアシュリ・バビットを殺したのか」を明らかにしてくれるのでしょうか?

誰がアシュリ・バビットを殺したのか?

今年1月、米国連邦議会議事堂に侵入した際に警官に射殺された女性、アシュリ・バビットさんの夫が、事件に関する調査ファイルへのアクセスを要求していると米メディアが報じました。

アーロン・バビットさんは訴訟の中で、ワシントンDC警察に対し、彼女を撃った警官の身元を明らかにしたファイルを含む詳細の開示を求めています。

先の調査では、国会議事堂の警察官を不正行為で告発するには十分な証拠がないことして、この警察官の名前は公表されていません。

バビットさんは、1月6日、ジョー・バイデン氏の大統領選挙での勝利を確認するために議員たちが集まっていたワシントンDCの連邦議会議事堂を襲撃したドナルド・トランプ氏支持者の暴徒の一員でした。

この35歳の女性は、下院がまだ開会中であったにもかかわらず、強引に下院の議場に侵入したグループの一員でした。

バビットさんは私服警官と対峙し、警官の一人が武器を取り出して発砲しました。

バビット氏は、その直後に病院で死亡が確認されました。

米国連邦議会議事堂警察は当時、関与した警官を休職処分にしたと発表しました。by BBC 詳細

↓「誰がアシュリ・バビットを殺したのか?」についてのトランプ氏のスピーチ

そして、全米の民主党政権下の都市で行われたANTIFAとブラック・ライブズ・マターによる暴力、殺人、暴動、火事はどうなるのか?

私に対する5年間の調査、そして多くの人が経験してきたこと、偽の「ロシア・ロシア・ロシア」の告発、

また、殺人者、麻薬の売人、人身売買者が自由の身になる一方で、ドナルド・トランプ大統領を捕まえるために24時間体制で働く地元の民主党に支配されたニューヨークの検察官を含めてです。

7月26日ドナルド・J・トランプ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です