フォックス・ニュース

FOXニュース「メディアが嘘をついている証拠が必要なら、メディアがハンガリーをどう報道しているかを見てみよう」

Photo 出典元(FOX NEWS)

8月6日、FOX NEWSはタッカー・カールソン(Tucker Carlson)氏のオピニオン記事を掲載しました。

FOX NEWS公式記事(英語)

翻訳に関する注意事項

「メディアが嘘をついている証拠が必要なら、メディアがハンガリーをどう報道しているかを見てみよう」

Tucker Carlson: If you need proof the media lies, look at how they treat Hungary

ハンガリーがいかに抑圧的であるか、メディアの報道を何度も読んできたが、それは間違っている

地球上の200近い国の中で、欧米型の保守派であることを公言している指導者が選出されている国は、まさに1つです。

彼の名前はヴィクトル・オルバン、ハンガリーの首相です。

ハンガリーは中央ヨーロッパの真ん中に位置する小さな国です。

海軍もなければ、核兵器もありません。

GDPはニューヨーク州よりも小さいのです。

ワシントンの指導者たちがハンガリーに注目するとは思えないが、アメリカのメディアは執拗に注目しているのです。

新自由主義の理念を否定することで、ヴィクトル・オルバンは個人的にメディアを怒らせ、激怒させました。

オルバンは何を信じているのか?ほんの数年前までは、彼の考えは穏健であり、ありきたりに見えたでししょう。

彼は、資本家よりも家族の方が大切だと考えています。国には国境が必要だと考えています。

このようなことを口に出して言うことで、オルバンは悪者扱いされてきました。

左翼のNGOは彼をファシスト、民主主義の破壊者として糾弾しました。

昨年秋には、ジョー・バイデンがオルバンを全体主義的な独裁者だと示唆しました。

ワシントン政府は、ビクトル・オルバンを徹底的に軽蔑しており、国務省周辺のネオコンを含む多くの人々が、来年4月のハンガリーの選挙でオルバンに対抗する公然たる反ユダヤ主義者を支持しています。

私たちはアメリカからこの状況を見ていましたが、私たちが聞いた話は本当なのだろうかと思っていました。

今週、私たちは自分の目で確かめるためにハンガリーを訪れました。

オルバン氏と何度か長い会話を交わしました。

その前に、ハンガリーについて一言。アメリカのメディアが嘘をつくことを理解していても、その嘘の度合いを目の当たりにすると、いつも困惑してしまいます。

そのための準備は何もありません。ハンガリーがいかに抑圧的であるか書いてる記事を何度も読んできました。

ワシントンにあるフリーダムハウスというNGOは、ほとんどアメリカ政府から資金提供を受けていますが、ハンガリーは南アフリカよりも自由度が低く、市民の自由も少ないと表現しています。

それは単なる間違いではありません。正気の沙汰ではありません。

実際、アメリカに住んでいると、例えばブダペストとニューヨークのコントラストを見て苦しくなります。

例えば、あなたがアメリカの大都市に住んでいて、移民問題やCOVID、トランスジェンダー選手に関するジョー・バイデンの政策を大声で公然とSNSで攻撃したとしましょう。

そんなことを続けていたら、バイデンの味方であるシリコンバレーの人たちに黙らされてしまうでしょう。

それを続けると、武装したボディガードを雇わなければならなくなるかもしれません。

アメリカではよくあることです。

しかし、ハンガリーではそれを政府に知られることはありません。

反対派の人たちは、自分の意見に傷がつくことを心配しません。

ちなみに、首相もそうです。

オルバン首相は普段から警備なしで一人でドライブしていません。

では、どちらが自由なのでしょうか?

支配階級の正統性に反対することで職を失う可能性が高いのはどの国でしょうか?

答えは明白だが、もしあなたがアメリカ人であれば、それを認めるのはつらいことだと思います。

この記事は、2021年8月5日放送の “Tucker Carlson Tonight “におけるタッカー・カールソンのオープニング・コメントから引用しています。

以上。

オピニオン記事寄稿者:

タッカー・カールソン
Tucker Carlson
FOXニュースチャンネル「Tucker Carlson Tonight」ホスト
トリニティ・カレッジ歴史学学士号取得

Photo出典元

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています!

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に心から感謝いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です