フォックス・ニュース

フォックス・ニュース「マルコ・ルビオ上院議員:中国共産党は邪悪な政権であり、五輪プロパガンダやごまかしに、たとえどんな犠牲を払っても加担すべきではない」

Photo 出典元 AP Photo/Jae C. Hong

米国時間02月11日Newsmax

「フォックス・ニュースは、アメリカの多国籍保守派のケーブルニュースチャンネルです。1996年10月7日に1700万人のケーブル加入者を対象にスタートしたフォックス・ニュースは、1990年代後半から2000年代にかけて成長し、米国で圧倒的な視聴者数を誇るニュースネットワークとなりました。 米国2018年9月時点、米国の約87,118,000世帯(テレビ加入者の90.8%)がフォックス・ニュースを受信しています。

フォックス・ニュースは、民主党を否定的に描く一方で、共和党やその政治家、保守派に有利な偏った報道を実践していると評されていますが、フォックス・ニュースの公式見解は、ニュース報道は意見や解説番組とは独立して運営されているというものです。詳細

by マルコ・ルビオ上院議員
Marco Rubio

日本語解説:WAU

「マルコ・ルビオ上院議員:中国共産党は邪悪な政権であり、五輪プロパガンダやごまかしに、たとえどんな犠牲を払っても加担すべきではない」

米共和党のマルコ・ルビオ上院議員は、

「この時点で、全米放送会社(NBC)は 『全米中国会社』と名付けられてもおかしくありません」

と述べ、中国冬季オリンピックを収益化しようとするNBCを非難しました。

ここ数日、2022年のオリンピックを独占的に報道することで莫大な利益を得ているNBCは、ことあるごとに中国共産党の言い分を忠実に再現しています。

NBCは視聴者に北京の抑圧と現在進行中の大虐殺についての真実を伝えるのではなく、中国共産党を私たちの政府と同様に信頼できる存在であるかのような「両論併記」のアプローチを選んだのです。

2月4日の開会式で、NBCのアナリストは、北京の人権侵害についての第一次証言や検証済みの報告を「申し立て」と表現しました。

その一方で、同局は共産党の路線を明確な声にして、

「中国政府は、大量虐殺の告発は世紀の嘘だと言っている。中国は多様性を示すことを目指している」

と視聴者に念を押し、NBCのアナリスト達は、中国の一人っ子政策も軽視し、また、強力な証拠があるにもかかわらず、中国の投資が発展途上国の「地域経済の向上」に役立っていると主張しました。

「中国共産党は悪の政権であり、わが国はそのプロパガンダとごまかしに加担してはならないのにです」

マルコ・ルビオ上院議員

Photo 出典元

ルビオ議員は続けます。

「アメリカの通信社は、敵対する政権のプロパガンダを決して流してはならないのです。中国共産党は一片の正統性もなく、NBCの『両論併記』は、企業の欲に駆られた党への屈服に他なりません。

残念ながら、これはNBCだけではありません。アメリカが今年のオリンピックに外交的ボイコットを発令したにもかかわらず、多くのアメリカ企業がスポンサーシップを維持しています。

冬季オリンピックを支援することで、コカコーラ、エアビーアンドビー、インテル、ビザなどは、中国共産党が奴隷制や大虐殺を白紙に戻すのを助けていることになるのだから、やってられない

中国共産党の目的は、自らのイメージを高め、全体主義モデルを正当化することであり、オリンピック憲章が求める「人間の尊厳の保持に関わる平和な社会を促進するために、スポーツを人類の調和のとれた発展のために役立てる」ことではありません。

現地の米ジャーナリストが「大会関連の取材中に(中国の)警察に何度も邪魔されたり、止められたりした」という事実がそれを証明しています。

大げさなこの祭典は、恥知らずな排外主義のショーケースであり、中国共産党が現在進行形で行っている複数の残虐行為から都合よく目をそらすためのものですと、ルビオ氏は言います。

NBCの司会者が大会の花火や振り付けされたダンスに見とれている間にも、100万人以上のウイグル人が新疆の強制収容所に投獄されているのです。

これらの人間は、その多くが子供で、あらゆる尊厳を奪われ、殺害、拷問、レイプ、奴隷労働、強制的な不妊手術や人工妊娠中絶などを受けています。

そして、中国共産党の犠牲者は彼らだけではありません。

さらに数百万人が日常的に中国共産党の虐待を受けています。

地下のキリスト教徒チベット仏教徒、法輪功学習者、反体制派のジャーナリストや活動家、香港の民主派の声など、誰もが中国共産党の社会に対する鉄の支配から自由ではありません。

中国のテニス界のスター、彭淑愛選手の強姦、失踪、強制的な書き換えが痛切に物語っているように、世界的に有名なスポーツ選手でさえ、危害から逃れることはできません。

北京で行われている華やかな式典と、中国全土で行われている重大な悪事とのコントラストは、これ以上ないほどはっきりしています。

私たちは、1936年のベルリンオリンピックを、国の誇りとスポーツの素晴らしさを世界が一丸となって称えた機会としては覚えていません。それどころか、1936年は、大量殺戮を行うナチス政権に西側諸国が立ち向かえなかった年として記憶されています。

私たちはこの失敗から学ぶことができるはずです。

中国共産党は邪悪な政権であり、我が国はそのプロパガンダやごまかしに、たとえどんな犠牲を払っても加担すべきではありません。

多くのアメリカ人は、オリンピックを見ないことで悪に立ち向かっています。

その代わりに、企業のエリートたちは過去の過ちを繰り返すことを選択しています。

~以上、FOX NEWSに掲載された、マルコ・ルビオ上院議員のオピニオンより

スポンサー広告
かんたんインスタ集客ツール【GOEN】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださいませ。

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。