フォックス・ニュース

フォックス・ニュース「バイデンの支持率、主要な世論調査の平均で初めて40%を下回り、ホワイトハウスはいくつもの危機を切り抜けようとしているが・・」

写真は、2022年1月19日、ワシントンD.C.のホワイトハウスのイーストルームで行われた記者会見で質問に答えるバイデン大統領(Chip Somodevilla/Getty Images)

Photo 出典元

米国時間02月10日FOX NEWS

by カイル・モリス
Kyle Morris

日本語解説:WAU

「バイデンの支持率、主要な世論調査の平均で初めて40%を下回り、ホワイトハウスはいくつもの危機を切り抜けようとしているが・・」

カイル・モリス氏の報告によると、ウクライナの国境紛争、インフレの進行、コロナ対策、メキシコ国境の混乱などに対処するために、バイデン大統領のホワイトハウスでのパフォーマンスに対する支持率は低下し続けています。

世論調査のデータを集計したバイデンの支持率は、就任以来初めて40%を下回りました。

リアル・クリア・ポリティクス社の調査によると、バイデン大統領の支持率は39%、不支持率は54%でした。

また、バイデンは、欧州におけるロシアとウクライナの国境紛争の中心にいることがわかりました。

先月、バイデンは、ロシアのプーチン大統領がウクライナに進出すると予測し、

「私の推測では、彼は進出するだろう。彼は何かをしなければならない」

と述べました。


ロシアのプーチン大統領 AP

Photo 出典元

また、バイデンはガソリン価格の高騰に伴い、アメリカ人の怒りを買っており、ガソリン価格の高騰による経済的負担を軽減するために、連邦ガソリン税を一時的に停止する案を民主党に提出しています。

エネルギー費他のコストも、アメリカ人に影響を与えています。

ニューヨークの住民は、赤熱したインフレに新たなしわ寄せが来て、請求額が2倍になったと言っています。


写真は、2021年11月7日、カリフォルニア州ビバリーヒルズにあるフルサービスのガソリンスタンドでの価格(AP Photo/Damian Dovarganes)

Photo 出典元

Fox Newsは、バイデン氏の平均的な世論調査の数字が下がっている要因を調べるためにホワイトハウスに問い合わせましたが、すぐには返答がない模様です。

以上。

スポンサー広告
創業92年!老舗時計ベルトメーカーが製造する上質な日本製革小物【BAMBI】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださいませ。

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。