Extra ニュース

ロイター「ドイツ社会民主党(SPD)メルケル連立政権に代わる三つ巴の同盟を模索」

Photo 出典元

日本時間9月27日午後5時20分ロイター
by エマ・トマソン & ポール・キャレル

日本語解説:WAU

ドイツ社会民主党(SPD)メルケル連立政権に代わる三つ巴の同盟を模索

German SPD seeks three-way alliance to replace Merkel-led coalition

ロイターの記事によると、ドイツ社会民主党は27日、日曜日に行われた国民選挙で僅差で勝利したことを受けて、2005年以来となる3者間の同盟関係を構築して政権を率いるためのプロセスを開始すると発表しました。

社会民主党の首相候補であるオラフ・ショルツ氏は、

緑の党とリベラルな自由民主党との連立を目指します。有権者がはっきりと言ってくれました。『彼らは社会民主党、緑の党、自由民主党の3つの政党を強化した』したがって、これがこの国の市民が出した明確な要求であり、この3つの政党が次の政府を形成すべきである」

と述べ、ドイツ国民は16年間政権を維持してきたアンゲラ・メルケル首相の保守派を野党に追いやることに投票したと語りました。

ショルツ氏(63歳)は、ベルリンの党本部で、赤と白の花束を持って応援する支持者に「ここにあるのは、とても幸せなドイツ社会民主党(SPD)です」と述べました。


Photo 出典元

ドイツ社会民主党の得票率は25.7%で、メルケル首相の保守派ブロックであるCDU/CSUの24.1%を上回りました(暫定結果)。緑の党は14.8%、自由民主党は11.5%でした。

ドイツ社会民主党の回復は、2020年の米大統領選で民主党のジョー・バイデンが選出されたことを受けて、欧州の一部で中道左派政党が暫定的に復活したことを示しています。ノルウェーの中道左派の野党も今月初めの選挙で勝利しました。

メルケル首相が退陣した「大連立」で財務大臣を務めたショルツ氏は、日曜日にクリスマス前に連立に合意したいと述べましたが、キリスト教民主党のライバルであるアルミン・ラシェ氏(60歳)は、保守党を過去最悪の選挙結果に導いたにもかかわらず、まだ政権を作ろうとする可能性があると述べました。

メルケル首相は5期目の就任を目指していませんでしたが、欧州最大の経済大国の将来の進路を決める連立交渉の間は、世話役として留任することになります。

ドイツの総選挙後、首相官邸の外を歩くドイツのアンゲラ・メルケル首相(2021年9月27日、ドイツ・ベルリンにて)。REUTERS/Andreas Gebert

Photo 出典元

以上。

翻訳に関する注意事項

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に感謝いたします。

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です