フォックス・ニュース

フォックス・ニュース「米共和党ランド・ポール議員がファウチ博士を非難『私は科学を代表している』と宣言するのは、驚くべきことであり、憂慮すべきこと」

Photo 出典元

米国時間11月29日 Fox News

by ピーター・エイトケン ジョン・ブラウン

日本語解説:WAU

「米共和党ランド・ポール議員がファウチ博士を非難『私は科学を代表している』と宣言するのは、驚くべきことであり、憂慮すべきこと」

テッド・クルーズ議員とランド・ポール議員は、「機能獲得型」の研究についてファウチ博士を追及しました。

アンソニー・ファウチ博士は、国のコロナ対策をめぐる一部の議員との対立を、「科学」に反対していると主張してエスカレートさせました。

ファウチ博士は、政府のパンデミック対策の顔として活躍しており、その対策に批判的な議員と対立しています。

ランド・ポール上院議員(共和党)は、大統領の最高医療顧問が行ったり支持したりした様々な発言や政策について、ファウチ氏と頻繁に意見を交わしています。

ランド・ポール上院議員

Photo 出典元

最近では、国立衛生研究所が機能向上研究に資金を提供していることについて、国立衛生研究所が下院監視委員会の下院議員ジェームズ・コマー氏に宛てた手紙の中で、

「限定的な実験が実際に行われたことを認めた後、ポールはファウチ氏を真実を覆い隠している」

と非難しています。


写真は、2021年11月4日(木)、ワシントンのキャピトル・ヒルで行われた上院厚生教育労働年金委員会の公聴会で発言する国立アレルギー・感染症研究所所長のアンソニー・ファウチ博士。(AP Photo/Alex Brandon)
Photo 出典元

アメリカの3大左派ネットワークの1つ「CBS」で放送された、「フェイス・ザ・ネイション」のインタビューに応じたファウチ氏は、こうした議員の反対意見を「ノイズ」と断じ、「科学を批判しているに過ぎない」と述べています。

「彼らが科学を批判しても、誰も何を言っているのかわからないでしょう。しかし、もし彼らが、トニー・フォウチに銃を向ければ、見る人が見れば、そこに誰がいるかを認識し、批判するのは簡単ですが、私が科学を代表している以上、彼らは本当は私ではなく科学を批判しているのです」

Twitter
フェイス・ザ・ネイション
ランド・ポール議員やテッド・クルーズ議員は、コロナを巡ってファウチ博士に退陣と起訴を求めています。ファウチはこのような脅しを「雑音」と呼んで嘲笑しています。
「彼らは、私が科学を代表しているという理由で、本当に科学を批判しているのです。それは危険なことだ」

ポール議員は日曜日の朝、ツイッターでファウチ氏の主張に反論し、「自分は科学を代表している」と宣言するのは「絶対的な思い上がり」だと述べ、

「公衆衛生局の官僚がそのようなことを主張しようと考えたこと、特に自然免疫の科学を無視してきた官僚がそのようなことを主張したことは、驚くべきことであり、憂慮すべきことです」

とツイートに書いています。

また、ファウチ氏は、「機能研究」に関する発言をめぐって、テッド・クルーズ上院議員(テキサス州選出)が司法長官に起訴されるべきだと提案したことを却下しています。

クルーズ氏はツイートで次のように述べています。

「議会に故意に嘘をつくのは犯罪なので、ガーランド司法長官に、ファウチ氏を調査する特別検察官を任命してもらえないかと尋ねている」

ファウチ氏はこの提案を笑い飛ばし、

「1月6日に何があったんですか、上院議員? 共和党が私を「スケープゴート」にしようとしていると思わないのは、眠っているとしか思えない」

とインタビューで述べています。

日曜日に行われたファウチ氏の発言に対するクルーズ氏の5つのツイートで、クルーズ氏は、

「何百万人ものアメリカ人を権威主義的に支配するために、科学と事実を歪曲した、選挙で選ばれていない技術家主義」

とファウチ氏を非難しました。

テッド・クルーズ上院議員

Photo 出典元

さらにクルーズ氏は、ファウチ氏が5月に上院委員会で、

「公衆衛生局は武漢ウイルス研究所の『機能獲得研究』に資金を提供したことはなく、現在もしていない」

と証言した際に、ファウチ氏が違反した米国コードのセクションを引用して、

「彼はリベラルな世界に住んでいる。我々議員からの批判をかわすために、民主党の論点を引用した侮辱的な表現を頼ろうとする彼を、司法省は起訴すべきだ」

と繰り返し述べています。

以上。

スポンサー広告
コミコミ価格!1万円から新車に乗れる!【カーリース館】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださるとありがたいです!

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。