フォックス・ニュース

フォックス・ニュース「カイル・リッテンハウスに無罪判決」事件に関するトランプ氏のコメントを虚偽だとしたポリティファクト社が非難される

Photo 出典元

米国時間11月20日FOX NEWS
by ジョセフ・A・ウルフォーン
Joseph A. Wulfsohn
メディアレポーター@FoxNews

Photo 出典元

日本語解説:WAU

「カイル・リッテンハウスに無罪判決」事件に関するトランプ氏のコメントを虚偽だとしたポリティファクト社が非難される

記事によると、 政治にまつわる発言・声明の信憑性をファクトチェックする、アメリカ合衆国のサイトである、ポリティファクト社は、金曜日に行われたカイル・リッテンハウスの劇的な無罪判決を受けて、新たな反発に直面しています。

陪審員は、昨年2人の男性を射殺した当時17歳の少年、カイル・リッテンハウスが正当防衛であったことを弁護団が主張した結果、2つの殺人罪を含む5つの訴因すべてについて無罪を言い渡しました。

カイル・リッテンハウス

Photo 出典元

この判決は、昨年、ケノーシャの銃乱射事件に関するトランプ大統領(当時)のコメントを事実確認した後に出されたもので、その中でトランプ大統領は、リッテンハウス氏の正当防衛の主張を広く支持していました。

当時、トランプ大統領は、2020年8月31日の記者会見で、

「あなたは私が見たものと同じビデオを見ました。そして、彼は逃げようとしていたように見えます。そして彼は倒れ、その後、暴徒は非常に暴力的に彼を攻撃しました。そして、それは我々が今見ているものであり、調査中のものです」

と述べていました。

ポリティファクト社は、

「トランプ氏はその夜についてのいくつかの些細な詳細を正しく述べているが、何が起こったのかを著しく誤解している。このファクトチェックでは、弁護士が主張しているように、リッテンハウス氏が正当防衛をしたかどうかという問題を検証しているのではない。私たちは、トランプ氏があの夜の出来事の一部だけに焦点を当てて、起こったことを正確に説明しているかどうかを検証しています。トランプ大統領はそうではない」

として、トランプ氏が記述した出来事が起こった時には、検察当局によると、リッテンハウス氏はすでに男性を射殺していたと主張していました。


写真は、2021年11月19日、ウィスコンシン州ケノーシャのケノーシャ郡裁判所で行われた裁判で、弁護士の一人であるコリー・チラフィシの隣に座り、評決に反応するカイル・リッテンハウス。(ロイター)

Photo 出典元

また、ポリティファクト社は、

「トランプ氏のコメントは、リッテンハウスが1人を射殺した後に人々が彼を追いかけ始めたという事実を完全に見落としています。また、彼は抗議者がリッテンハウスを暴力的に攻撃したと主張しているが、それも動画で完全には裏付けられていない。我々はトランプ氏の主張を『間違い』と評価する」

と当時の記事に書いていました。

判決後、批評家たちは、リベラルなファクトチェッカーがトランプ氏の発言に対して誤った判決を下したことを、一斉に非難し、

「不正確な記事を更新してくれないか、ポリティファクト?」

「嘘つきのポリティファクトにはうんざりだ」

などと反応しています。


写真は、カイル・リッテンハウが、2021年11月17日、ウィスコンシン州ケノーシャのケノーシャ郡裁判所で行われたリッテンハウスの裁判の審議で、ブルース・シュローダー判事が陪審員がビデオをどのように見るかについて話しているのを聞いている様子。 (AP通信)

Photo 出典元

リッテンハウス裁判で反発を受けたポリティファクト社のファクトチェックは今回が初めてではありません。今週初め、評論家たちは、リッテンハウスの銃所持が違法であると主張する記事の熟成度が不十分であるとして、同社を非難しています。

リッテンハウス裁判を担当したブルース・シュローダー判事は月曜日、18歳の若者が未成年者として危険な武器を所持したとする6つ目の罪状を破棄する決定を下したことで話題になっていました。

リッテンハウスは銃乱射事件当時17歳でしたが、ライフルの銃身が短くないことを検察官が認めた後、この罪を破棄しましたが、ケノーシャでの事件の数日後、ポリティファクト社は、リッテンハウスの銃所持は完全に合法であると主張する無作為のFacebookユーザーを事実確認した際に、「それは間違い」だと主張していました。

以上。

スポンサー広告
豊富な栄養素をもつ2大健康素材配合【マカ+クラチャイダム】

お薦め★

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださるとありがたいです!

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です