デイリーワイヤー

デイリーワイヤー「米ブリンケン国務長官、CNN司会者の台湾を防衛するかの質問に、YESと言わなかった事が問題視されている」

Photo 出典元

米国時間11月01日 Daily Wire News

by デイリーワイヤー

日本語解説:WAU

米ブリンケン国務長官、CNN司会者の台湾を防衛するかの質問に、YESと言わなかった事が問題視されている

アントニー・ブリンケン国務長官は、日曜日にCNNの司会者ダナ・バッシュ氏から、中国が台湾を侵略しようとした場合、バイデン政権は台湾を防衛するのかという質問を受けたが、正確には答えませんでした。

バイデン政権が台湾政府に直接、台湾防衛に協力すると約束したかどうかを尋ねられたブリンケン氏は、

「政権は台湾が自分自身を守る手段を持っていることを確認することにコミットしており、我々はそれを支持する」

と答えました。

「あなたは今、米国は台湾が攻撃されても守らないと言っているのですか?具体的に、イエスかノーか教えてください」

とのバッシュ氏の質問に、

「ダナ、繰り返しになりますが、私たちは台湾関係法の下で、台湾がいかなる侵略からも自らを守ることができるようにすることを含めて、断固として責任を負うことを約束しています」

と ブリンケン氏は再び正確な答えを避けました。

ダナ・バッシュ氏(CNN)

Photo 出典元

続けてバッシュ氏は、

「大統領は、アメリカが(台湾を)防衛すると具体的に言ったと聞いてますが、それはあなたが言っていることとは違いますよね?」

質問を変えましたが、

「大統領は、上院議員として台湾関係法に賛成したときも含めて、長い間、台湾が自衛手段を持つようにするために必要なことは何でもすると明言してきました」

と、ブリンケン氏は認めません。

インタビューの内容は次の通りです。

ダナ・バッシュ氏(CNN):

バイデン大統領は先週、CNNのタウンホールで、中国が侵略してきた場合、米国は台湾を守るために進出すると言いました。あなたのスポークスマンは、米国の立場に変更はないと言っています。

米国は、中国が侵略してきた場合、台湾を防衛することを台湾政府に直接約束しているのでしょうか?

ブリンケン氏:

我々の政策に変更はありません。これは、バイデン氏が上院議員時代に強く支持していたもので、台湾関係法に基づいて、台湾が自衛手段を持つようにするという長年の約束であり、私たちはこれを守っています。

私たちはそれを支持していますし、大統領もそれを強く支持しています。私たちは、誰もが台湾の現状を壊すような一方的な行動を取らないようにしたいと思っています。それは今も変わっていません。

ダナ・バッシュ氏(CNN):

あなたは国務長官ですが、今の話はとても完璧な外交用語でしたので、その言葉を知らない人のために、その意味を明確にしていただけますか?

もし台湾が攻撃されても、米国は台湾を守らないとおっしゃるのですか?イエスかノーか、具体的に教えてください。

ブリンケン氏:

ダナ、繰り返しになりますが、私たちは、台湾がいかなる侵略からも自衛できる能力を持つようにすることを含め、台湾関係法の下での責任に、断固としてコミットし続けています。

ダナ・バッシュ氏(CNN):

わかりました。続いてもう1つだけ。大統領は「米国はそうする」と具体的に言いました。それはあなたが言っていることとは違いますよね?

ブリンケン氏:

大統領は、上院議員として台湾関係法に賛成したときも含めて、長い間、台湾が自衛手段を持つようにするために必要なことは何でもすると明言してきました。

以上。

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださるとありがたいです!

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です