フォックス・ニュース

元海軍飛行士エルジー下院議員、「ホワイトハウスのカーテンの後ろにいるのは誰か?」を知りたいと発言

Photo 出典元

米国時間8月28日FOX News

by リサ・ベナタン
Lisa Bennatan
Fox News Digital Originalsアソシエイト・プロデューサー/ライター

Photo 出典元

by マット・ウォール
Matt Wall
FOX Newsシニア・エディトリアル・プロデューサー

Photo 出典元

日本語訳・解説:WAU

元海軍飛行士エルジー下院議員、「ホワイトハウスのカーテンの後ろにいるのは誰か?」を知りたいと発言

GOP Rep. Ellzey, former Naval aviator, wants to know ‘who’s behind the curtain’ at White House

エルジー下院議員は、、フォックス・ニュースの独占インタビューに応じ、「カーテンの向こうに誰がいるのかを知りたい」と語りました。

海軍の戦闘機パイロットとしてアフガニスタンに3回派遣されたジェイク・エルジー議員(テキサス州選出)は、バイデン大統領が木曜日の記者会見で、特定の記者に声をかけるよう「指示された」と発言したことを受け、

「カーテンの向こうに誰がいるのかを知りたい」とフォックスニュースの独占インタビューに答えました。

バイデン大統領は「皆さん、彼らは私にこのリストをくれました」と言って、カブールハミド・カルザイ国際空港の外で少なくとも13人のアメリカ軍人が死亡したISIS-Kの攻撃についての発言に続いて、「私が最初に指名するように指示されたのは、NBCのケリー・オドネルでした」と述べました。

ISIS-Kとは:

南アジアと中央アジアで活動する「イラクとレバントのイスラム国」(ISIL)の支部のことです。また、一部のメディアではISK(またはIS-K)、ISISK(またはISIS-K)、IS-KP、Daesh-Khorasanという言葉を使ってこのグループを指しています。

ISIL-KPはアフガニスタンで活動しており、その活動地域にはパキスタン、タジキスタン、インドなどの国も含まれており、一部の個人が忠誠を誓っている組織です。

この組織は2015年1月にグループの結成を発表し、元テリク・イ・タリバン・パキスタン(TTP)の過激派であるハフィズ・サイード・カーンをリーダーに任命し、元アフガン・タリバンの司令官であるアブドゥル・ラウフ・アリザを副リーダーに任命しました。

アリザは2015年2月にアメリカの無人機による空爆で殺害され、カーンは2016年7月にアメリカの空爆で殺害されました。

2020年4月にISIL-KPのリーダーであるアブドラ・オロクザイ(アスラム・ファルーキとしても知られる)がアメリカ軍によって捕らえられました。詳細(英語)

エルジー下院議員は、大統領がスタッフに助言を求めるのは一般的なことだと認めた上で、「しかし、大統領たちはスタッフから指示を受けない」と言いました。

「スタッフを持っている人は誰でも、そのスタッフから意見を聞き、彼らの提案を採用するかしないかを決めますが、彼らは指示を受けません。私は、説明責任を果たすための調査の過程で、カーテンの後ろに誰がいるのかを調べる価値があると思います」とエルジー議員は問いかけました。

エルジー氏は、フォックスニュースに対し、自分と両サイドの同僚たちは避難完了に向けて一致していると語りました。また、同議員は、バイデン氏の8月31日という期限は「恣意的」であると考えていると述べました。

「我々アメリカ人は、民主党も共和党も、答えを求めることで一致していますが、それ以上に、8月31日のような恣意的な期限にこだわらず、まず全員を避難させることを求めています」。

「歴史を理解している退役軍人や現役軍人は、任務は政府や議会が決めたタイムラインではなく、彼らのタイムラインでのみ達成されると認識しています」と続けました。

Politicoは木曜日、アメリカ政府がタリバンに、国内からの避難を求めるアメリカとアフガニスタンの同盟国の名前を伝えたと報じました。

エルジー氏は、アメリカ人がタリバンにアメリカ人の名前を提供するという考えを「馬鹿げている」とし、この決定を下した関係者の辞任を求めました。

「本当に言葉にならないよ。タリバンにアメリカ人の名前を教えるというのは、今まで聞いた中で最も馬鹿げた話であり、もし彼らが捕らえれば何をするか分からないということを十分承知している。その決定をした人は、辞任でも解雇でも何でもいいから、とっとと追い出すべきだ」と述べています。

以上。

翻訳に関する注意事項

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています。

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に感謝いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です