フォックス・ビジネス

FOX ビジネス「ロバート・オブライエン元国家安全保障顧問 – 中国の習近平は台湾を侵略すると予測、アメリカは耳を傾けるべき」

写真:中国共産党創立100周年記念式典で演説する習近平氏(北京北京で行われた中国共産党創立100周年記念式典でスピーチする習近平氏。新華社/REX/Shutterstock

8月20日FOX BUSINESS
by ラリー・クドロー
Larry Kudlow
from ‘Kudlow’show
番組について:ラリー・クドロー平日午後4時と午後7時の放送。金融市場の分析、国内外の経済に影響を与える政策についての座談会、世界のビジネス界に影響を与える人物へのニュース性の高いインタビューなど放映。

Photo出典元

日本語訳・解説:WAU

「ロバート・オブライエン元国家安全保障顧問 – 中国の習近平は台湾を侵略すると予測、アメリカは耳を傾けるべき」

China’s Xi Jinping is forecasting he will invade Taiwan, the US better listen: Robert O’Brien

オブライエンは、中国は台湾を 「非常に」欲しがっていると語った

ロバート・オブライエン元国家安全保障顧問は、中国はアフガニスタンの混乱を利用して台湾とアメリカを愚弄しているので、バイデン政権は台湾に米国の支援を安心させる必要があると語りました。

ロバート・オブライエン元国家安全保障顧問

Photo出典元

ロバート・オブライエン元国家安全保障顧問は木曜日、世界がタリバンによるアフガニスタン占領を目撃した後、台湾を中国に統一したいという習近平の願望を過小評価しないようバイデン政権に警告し、米国は十分に注意する必要があると語りました。

ロバート・オブライエン氏によると、習近平総書記は、台湾を中国に統一すると言っており、実際にそうするつもりです。西洋やアメリカでは、しばしば驕りがあると思います。

私たちは独裁者や権威主義者の言うことに耳を傾けません。彼らの言うことを信じないのです。彼らのの言うことに注意深く耳を傾ける必要があると思います。彼らは常に大規模な軍事活動を行っています。莫大な費用をかけて軍備を増強しています。

トランプ大統領がアフガニスタンからの撤退を望んだ理由のひとつは、決して今回のような形ではなく、太平洋に軸足を戻したいということでした。アフガニスタンに駐留している部隊の一部を、グアムや沖縄、オーストラリアのロバートソン兵舎、ハワイ州、アラスカ州、そして太平洋上のアメリカの領土に移す必要があります。

私たちは実際に言ったことをそのまま実行します。これは単なる話題作りではありません。しかし、私たちはアフガニスタンで経験を積んだ戦闘力のある退役軍人を移動させます。彼らを太平洋に配置し、中国の誤算や台湾侵略の一歩を抑止しようとしているのです。

彼らは私たちが望まない世界大戦を引き起こす可能性があります。力による平和は有効です。

以上。

翻訳に関する注意事項

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています!

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に心から感謝いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です