ニューズマックス

ニューズマックス「Twitter社「誤解を招くような」コメントをしたとして、またも共和党議員のアカウントを停止

写真は2021年6月17日、ワシントンDCのキャピトル・ヒルにて、ジョージア州選出のマージョリー・テイラー・グリーン下院議員(Tasos Katopodis/Getty Images)

8月10日、Newsmaxはチャーリー・マッカーシー(Charlie McCarthy)氏の記事を掲載しました。

「Twitter社「誤解を招くような」コメントをしたとして、またも共和党議員のアカウントを停止

Twitter Again Suspends Marjorie Taylor Greene’s Account for ‘Misleading’ Comments

CNNが火曜日に報じたところによると、マージョリー・テイラー・グリーン下院議員のTwitterアカウントは、再びソーシャルメディアの規則に違反したとして、1週間の停止処分となりました。

ジョージア州選出の同議員は、月曜日の夜、

食品医薬品局(FDA)は COVIDワクチンを承認すべきではない」

「ワクチンを接種した人の間で再びCOVID19の感染&拡散したとの報告が多すぎる」

「これらのワクチンは失敗しており、ウイルスの拡散を抑えることはできませんし、マスクもそうです」

「ワクチンの義務化とワクチンパスポートは個人の自由を侵害しています」

とグリーン氏はツイートしました。

グリーン氏の投稿はオンライン上に残っており、ツイッター社はこのツイートに、同議員のコメントは、

「誤解を招く恐れがある」

との免責事項を付け加えました。

また、ツイッター社は、

「予防策とCOVID-19について保健当局がどのように言っているかを知ることができる」

というリンクを追加しました。

ツイッター社の広報担当者がCNNに語ったところによると、グリーン氏のツイートは、

「当社のCOVID-19誤解を招く情報に関するポリシーに沿って表示されました」

「このアカウントは、ツイッタールールに繰り返し違反したため、1週間は読み取り専用モードになります」

とのことです。

ニューズマックスはグリーン氏の事務所にコメントを求めましたが、返答はありませんでした。

後日発表された声明の中で、グリーン氏は次のように述べています。

「ツイッター社は、真実を語り、多くの人が言っていることをつぶやいたことで、私のアカウントを停止処分にしました。… 」

「何万人ものCOVID陽性の不法滞在者を入国させ、納税者のお金で各州に送り込んでおきながら、子供たちにマスクをして学校に行くことを強要するのは、なぜ『正しい、道徳的』なのでしょうか?

にもかかわらず、私があえて真実を言おうものなら、ツイッター社は私のアカウントを停止します。

なぜなら、その真実はツイッター社の中の脆弱な偽善者たちにとって非常に不快だからです!」

7月19日、ツイッター社は、COVID-19に関する誤解を招くような情報を共有するというポリシーに違反するツイートを投稿したとして、グリーンのアカウントを12時間停止しました。

グリーン議員は当時、ツイッター社のような企業はバイデン・ホワイトハウスと協力して言論の自由を攻撃しており、

「バイデン政権の言いなりになって、私たちの声を制限し、国家が承認していないメッセージの拡散を防いでいる 」

と声明を出していました。

ツイッター社は4月にもグリーン氏のアカウントを停止していますが、これは彼女の投稿ではなく、自動システムのミスによるものだとしています。

グリーン議員は、彼女の停止処分が解除された後、同社は嘘をついているとツイートしていました。

1月には、ジョージア州の上院議員選挙についてコメントしたことで、グリーン氏はツイッター社から12時間のアカウント停止処分を受けましたが、これは市民の誠実さに関するポリシーに反する行為だと同社は指摘しています。

マージョリー・テイラー・グリーン下院議員(共和党)は、熱心なトランプ前大統領の支持者として有名です。2020年下院議員選挙戦ではジョージア州第14選挙区より、本選挙では得票率74%という非常に高い人気で勝利してます。なぜかWIKIや民主党おかかえの主要メディアでは「極右の陰謀論者」扱いされていますが、地元や全州をまたいだ保守派の労働者階級の市民からは人気のある愛国心の高い議員と称されています。詳細

以上。

Newsmaxの公式記事(英語)より

記事寄稿者:


チャーリー・マッカーシー
Charlie McCarthy
元Fox Sports FloridaおよびGannett(Bridgewater Courier-News, N.J.)のコラムニスト、元New York Postの記者。
Photo出典元

翻訳に関する注意事項

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想をお待ちしています!

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に心から感謝いたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です