ニューズマックス

ニューズマックス 「バイデンの政策は『憲法上の危機』です」

Photo 出典元on Newsmax

7月31日、Newsmaxはエリック・マック(Eric Mack )氏の記事を掲載しました。

ニュース記事寄稿者:

エリック・マック
Eric Mack
フリーランスのライター、エディター

Photo出典元

Newsmax公式記事

翻訳に関する注意事項

以下はエリック・マック氏の記事の日本語訳です。

「バイデンの政策は『憲法上の危機』です」

Biden Policies ‘Constitutional Crisis’

元税関・国境警備隊長のマーク・モーガン氏がニュースマックスに語ったところによると、ジョー・バイデン大統領は国境の危機を作り出しただけでなく、彼の政策、パンデミック対策、支出目標は「憲法上の危機」を作り出していると言います。

モーガン氏は土曜日のニューズマックスの番組「The Count」で、バイデン政権と上院民主党が3.5兆ドルの予算を融和戦術によって共和党の投票なしに通過させようとしていることに言及し、「これが、今起きていることを憲法上の危機と呼ぶ理由だ」と語りました。

「私たちは、国家の安全保障や国家の治安にとって非常に重要なことを話しているのです。

これは、アメリカ市民がこれらの意見を聞くべきプロセスであり、アメリカ市民が自分の国に起こったことに関しての状態を見るために、数え切れないほどの公聴会を開く必要があります。

しかし、この政権はトリックを使ってこれを押しつぶそうとしている」と述べています。

「中間選挙で民主党議員に投票する人を見るのはあまりにも小さく、遅すぎる」とモーガン氏は語り、司会のカール・ヒギーに「2022年は重要だが、それまで待っていられない」と付け加えました。

「だからこそ、私たちの州が最後の防衛線だと言い続けているのです」とモーガンは続けます。

「テキサス州のグレッグ・アボット知事ケン・パクストン司法長官ロン・デサンティスフロリダ州知事など、危機に対処するために立ち上がっている知事たちがいます。しかし、この政権はそれをしません」。

「州議会議員、州検察官、州知事に連絡を取る必要があります。

南西部の国境で起こることは、そこで留まるものではなく、すべての町や市、州、そして国家の安全保障に影響を与えます。

今すぐ参加してください。2022年を待ってはいけません」。

COVID-19の感染が国境内で増加する一方で、不法移民が人身売買や犯罪、麻薬などとともに国境を越えてこの病気を運んでいる、とモーガン氏は結論づけています。

モーガン氏は、

「国境が開放されることで、テロリストが国境を悪用して被害を拡大させる可能性があるという点で、我々の国家安全保障に影響を与えているだけでなく、カルテル(犯罪組織)も影響しているのです」と語りました。

以上。

Newsmax公式記事より

この記事の感想:

下のコメント欄からあなたの感想を送ってください

翻訳者からのコメント:
ここまで読み進めていただいた貴重なお時間に心から感謝いたします。

モーガン氏は、「バイデン政権はトリックを使ってこれを押しつぶそうとしている」と、悲痛な訴えを起こしてます。それは、アメリカという国がこれまでに無かったほどの「崩壊の危険」に晒されている状態であることがひしひしと伝わってくる言葉です。

元税関・国境警備隊長の立場から、今のアメリカの状態がすでに「待ったなし」であると言ってます。アメリカ南部の国境を違法に超える者は、すでに年間300万人近くに達しているとFOXニュースは伝えています。その中には麻薬、銃器、人身売買など多くの凶悪犯罪を犯す可能性がある不法移民が含まれているそうです。

バイデン政権はなぜそのような状態を放置しているのでしょうか?いや、むしろそのような状態を故意に作っていると言っていいぐらい、それらの問題に対して何の対策も打ち出していないように思えます。

日本でも今、様々な問題が浮上しています。2019年までの日本では考えられないほど、様々な問題が噴出しています。2020年に発生した新型コロナの蔓延を境に、世界が間違った方向に動いていると感じている人は、決して少なくないと思います。

個人的に、アメリカは世界の民主主義を守る最終的な砦だと思っています。もし、アメリカが共産主義に呑み込まれてしまったら・・・そう思うと、民主主義を守るために戦っているアメリカの人たちを応援せずにいられません。

ご意見、ご感想お待ちしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です