ニューズマックス

Newsmax 巨大製薬会社がFDAを買収?これで私たちの生活は良くなるのか?

6月26日、Newsmaxはマイケル・レーガン (Michael Reagan )氏と、マイケル・R・シャノン (Michael R. Shannon )氏の共同オピニオン記事、

「巨大製薬会社がFDAを買収 」

を報じました。

オピニオン記事寄稿者:
マイケル・レーガン

Michael Reagan
レーガン元米大統領と最初の妻ジェーン・ワイマンの養子
コメンテーター
アメリカ有権者連盟の研究者
国際的な受賞歴のある政治および広告のコンサルタント

Photo出典元

オピニオン記事寄稿者:
マイケル・R・シャノン

Michael R. Shannon
コメンテーター
アメリカ有権者連盟の研究者
国際的な受賞歴のある政治および広告のコンサルタント

Photo出典元

Newsmax公式記事はこちら

翻訳に関する注意事項

巨大製薬会社がFDAを買収

2021年6月26日土曜日07:23 AM
by マイケル・レーガンとマイケル・R・シャノン

以下は、非臨床医によって書かれたものです。

このコラムの著者は資本主義と自由市場への強い支持者ですが、医薬品とワクチンの承認を決定する要因が利益目的になりつつある場合、私たちは非常に心配になります。

Covid19のワクチンから始めましょう。

このワクチンは高齢者、日常的に肥満状態にある人々に対して、科学的に有効であることが示されています。

政府と巨大製薬会社は、このような個人に「Covidワクチン」を服用するように促していることは理にかなっています。

しかし、私たちがワクチンの推奨を止めたのは、20代と30代の人のワクチンを接種する現在の動機に対してです。健康であれば、明らかにウイルスの感染リスクはほとんどないのです。

そして、Covid19に感染し、回復した人はすでにこの病気に対しての免疫を持っているので、ワクチンを接種することを強制することに反対です。

私たちは、このような人たちへ危険な推奨をすることに、医学的な先例においての疑問を投げかけています。

さらに、幼児や10代の人たちにワクチンを強制することには完全に反対しています。

全ての人がワクチン接種するように、不適切な動機ずけを強制することが多く見うけられるのは、利益目的をその起源に持っているように私たちには見えます。

Covid19ワクチンの潜在的な市場シェアが拡大することをサポートしている、米国疾病管理予防センター (CDC)米国食品医薬品局 (FDA)の政府官僚は、キャリアが終了する前後の助成金、講演料、コンサルティング契約などを通じて富を共有するにつれて、巨大製薬会社はさらに数十億ドルを稼ぎます。

これは非倫理的であるだけではなく、犯罪になるべきです。

FDAによるアルツハイマー病の承認に関する最近の論争は、私たちの疑惑を増幅します。

Fox Newsは、Biogenによって開発された薬が「迅速承認」資格を付与され、人間への使用が承認されたと報道しています。薬を支持し、そのバランスを崩したのは「代理エンドポイント」でした。これは印象的な科学用語ですが、実際のところ、薬が広く使用されたときに何が起こるかの予測または理論にすぎません。

CDCまたはFDAのいずれかの政府予測が、印刷を必要とする価値ある証拠論文として、最近はあまり見ることがなくなりました。

「迅速承認」資格の最終成果は、Biogenが薬から潜在的に数十億ドルを稼ぐことなのです。アルツハイマーの薬が承認されてからほぼ20年が経過しているので、広告キャンペーン開始後の需要は特に高くなります。

大衆は疑うことを知らいモルモットのコレクションなのです。

FDA委員会の3人のメンバーは、この「急いで稼ぐ」ことに非常に愕然とし、嫌悪感を持って辞任しました。最初は、メイヨークリニックの神経内科医であるデビッド・ノップマン博士とセントルイスのワシントン大学の神経内科医であるジョエル・パールマッター博士でした。

デビッド・ノップマン博士
DAVID S. KNOPMAN, M.D.

Photo出典元

ジョエル・パールマッター博士
Dr. Joel Perlmutte M.D.

Photo出典元

ハーバード大学医学部の医学教授であり、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の教員であるアーロン・ケッセルハイム博士は、最近辞任しました。

ケッセルハイム博士はCBSに次のように語りました。

「この薬は重要な副作用があったため、効いたという良い証拠はありませんでしたが、その後、11月に諮問委員としてその件について検討しないように言われました。 FDAは過去6か月間で完全にギアを切り替え、アミロイド代理マーカーに関連する理論に基づいてこの薬を承認しています。 」

ケッセルハイム博士は、「おそらく近代米国史上最悪の薬物承認」と名付けた辞表を提出しました。

アーロン・ケッセルハイム博士
Aaron S. Kesselheim, MD, JD, MPH

Photo出典元

これは、まさにスキャンダラスな承認決定であり、過去1年半にわたって悲惨なほど間違った医療の「専門家」に対するアメリカ人の不信感を煽るだけでしょう。

これらの決定を下す「科学者」が研究データを見ているのか、ドル記号を見ているのか、本当に疑問に思います。

以上。

Newsmax公式記事より

WAU MEDIA翻訳者コメント:

ここまで読み進めていただいた方の貴重なお時間に心から感謝いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です