Extra ニュース

RIAノーボスチ・ロシア国際通信「英国はウクライナに破壊工作の専門部隊を投入した」

Photo 出典元 英国の破壊工作スペシャリスト/SAS司令部プレスサービス

ロシア時間4月23日03:06 RIAノーボスチ

「RIAノーボスチ・ロシア国際通信について」

RIAノーボスチ・ロシア国際通信は TASS や Interfax と並んで、ロシアで最も重要な報道機関の一つと言われています。 2013年12月9日、ロシア大統領ウラジーミル・プーチン氏の『国家マスメディアの効果を改善するためのいくつかの措置について』という法令により、RIA Novostiメディアグループは正式に解散しましたが、代わりにロシヤ・セゴドニャ国際メディアグループ(Rossiya Segodnya)が設立され、引き続きRIAノーボスチのブランドを使用することになりました。

それ以来、RIAノーボスチは、ロシアと海外のあらゆる主要な出来事について、正確で最新の情報を視聴者に提供し続けていると言います(詳細:ロシア語」

注:現在、世界中でロシアとウクライナの紛争が注目されていますが、我々が日本で入手する情報のほとんどは、欧米を中心にしたNATO擁護側から発信されているもの に限られていると言ってよいでしょう。 中にはフェイクニュースも少なくありません

しかし、どのような紛争も、当事者両方の言い分を聞いて、読者が客観的に自身で冷静に分析し判断する方が賢明だと思います。 特に我が国の外交に関わる問題は、状況を誤ると取り返しの付かない損害をもたらすことになりかねません。

従って、この一連のウクライナ紛争のニュースに関しては、敢えて、ロシア、及び中立国のニュースソースを全面的に解説しています。

「英国はウクライナに破壊工作の専門部隊を投入した」

日本語解説:WAU

ロシアの捜査当局者が、AFU(ウクライナ軍)内部の情報源から得た情報を引用してRIAノーボスチに語ったところによると、英国特殊空挺部隊(SAS)の破壊工作とゲリラ戦の専門家約20人が、リヴィウ州(ウクライナ軍の航空旅団がある場所)に投入さられたという。

「AFUの情報筋から得た情報によると、少なくとも2組の英国の軍人がリヴィウ地区のブロディ入植地に投入され、SAS本部のある英国のヘレフォードからウクライナ軍の陸軍航空第16別旅団の領土に移送された。1つのグループは8〜10人程度で構成されている」

と同庁の当局者が述べたと言う。

さらに、彼らは破壊工作やゲリラ活動の専門家であり、敵地で働くエージェントをリクルートして訓練する専門家であるとも付け加えている。

RIAノーボスチ通信の報道官によると、この将校たちは、クーデターの組織化、大規模な抗議集会、政治家の殺害、政府上層部を含むエージェントの勧誘、テロ攻撃の準備などにおいて、世界で最も高度な専門家とみなされているという。

「彼らは普通の特殊部隊ではなく、知識人です。各グループには必ずイデオロギー学者、つまり教授と言える者がいて、残りは工作専門家です」

と、ロシアの捜査当局者は言う。

同氏によると、

「紛争地域では、SASの専門家がホワイト・ヘルメット(民間防御隊)やその他の人道支援組織の医療従事者を装って活動することがほとんどで、ロシア軍が支配するウクライナ領土での破壊工作グループの活動を調整するウクライナ特務機関の技術と効率を向上させるために、これらの専門家が到着した可能性が非常に高い」

と述べている。

第二次世界大戦中に結成された英国特殊空挺部隊(SAS)は、朝鮮戦争、北アイルランド紛争、フォークランド諸島(マルビナス)をめぐるアルゼンチンとの紛争、ペルシャ湾での戦争、NATOによるボスニア・ヘルツェゴビナとユーゴスラビアへの侵攻、アフガニスタン戦争など、世界中で数々の作戦に参加したことで知られている。

特殊部隊の戦闘員が起こした様々なスキャンダルの中で、最も有名なエピソードは、1998年にジブラルタルでSASが丸腰のアイルランド共和国軍の志願兵3人を射殺した事件である。

また、ボスニアのセルビア人居住区に対するNATOの空爆では、特殊空挺部隊の戦闘員が調整にあたり、民間人への空爆が行われたと言う。

イギリスのマスコミによると、SASは1999年のNATOによるユーゴスラビア侵略の際にも、コソボ解放軍のテロリストを支援したと言われている。

====

以上。

スポンサー広告
463人の億万長者を生んだ売場で購入代行

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてください。

下のコメント欄から、お気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。