ニューズマックス

ニューズマックス「トランプ氏:2024年、我々はホワイトハウスを奪還する!」

写真は、土曜日にアリゾナ州フローレンスで開催された2022年の最初の「Save America Rally」での講演に到着したドナルド・トランプ元大統領(AP Photo/Ross D. Franklin)

Photo 出典元

米国時間01月15日Newsmax
by エリック・マック
Eric Mack

日本語解説:WAU

「トランプ氏:2024年、我々はホワイトハウスを奪還する!」

エリック・マック氏の記事によると、ドナルド・トランプ前大統領は、1月15日の土曜日に行われた選挙集会に登壇し、54,000人の観衆に、

「投票所に行って、不正な投票ではないことを確認して投票してください」

と語りかけました。

トランプ氏は、アリゾナ州フローレンスで行われた「Save America」集会の約2時間に及ぶ演説の中で、

「この群衆が集まったのは、真実に飢えていて、国を取り戻したいと思っているからこそ、起こった巨大な象徴です。ここにいるすべての人は自分たちの国を取り戻したいのです。私たちは常に公正な選挙を行う美しい国だと思われていましたが、不正選挙が起こり、国境が開放され、今では多くの理由で世界中の笑いものになっています」

と述べ、スピーチの最後には、2024年の大統領選挙で選挙戦に復帰することを予告しました。

トランプ氏は、2022年の中間選挙で共和党が上下両院で多数派に返り咲くことがまず重要だと指摘した上で、

「大きな赤い波がここアリゾナから始まり、それがこの国全体を席巻するだろう。2024年はさらに重要な年になると思いますが、今年こそ下院を取り戻し、上院を取り戻し、アメリカを取り戻すことができるのです。これはとても重要なことです。そして、2024年にはホワイトハウスを取り戻すんだ!」

と述べ、2020年の大統領選挙での「不正投票疑惑」をめぐるメディアの行動を非難しました。

「彼らはいつもそれを大嘘、大嘘と何回も言っているが、絶滅寸前のメディアのフェイクニュースはただそれについて話すことを拒み、更に拒み、拒み続けているだけだ。彼らはそれについて話すことを拒否し続け、『根拠のない大嘘』と言っているのです。大嘘?ふざけるな!それは、彼らが急進左派の民主党のポケットの中にいて、私たちの国を破壊しているのと同じだ」

と述べました。

Photo 出典元

トランプ氏は、ジョー・バイデン大統領が世界の舞台でアメリカに「恥をかかせた」例として、ロシアのウラジーミル・プーチン氏と中国の習近平氏の最近の暴言を挙げました。

「バイデンは世界の舞台で我が国に酷く恥をかかせた。プーチンはウクライナを脅しているだけでなく、キューバやベネズエラも脅しているのだ。それは敬意を欠いた行為であり、我々の政権の時にはそのような問題はなかった。プーチンとウクライナの問題も、台湾の習主席の問題もなかった。中国、ロシア、イランは侵略と挑発を行っている。ほんの1年前には決してできなかったことだ。彼らはこのようなことは絶対にしなかっただろう。彼らはアメリカをもてあそんでいるのだ」

トランプ氏は、バイデン氏の就任にはメディアも加担していると付け加えました。

「正直な報道機関であれば、あの選挙はもっと違ったものになっていただろう」

トランプ氏はまた、コロナ・パンデミックに対するバイデン政権の対応を非難しました。

「彼らがやっていることは犯罪行為であり、あまりにもひどい誤った事をしている」

と述べ、アンソニー・ファウチ博士を非難しました。

「バイデンが彼を大物にした。ファウチは王様のようなものだ」

とトランプ氏が言うと、観客からは「ファウチは王様」とブーイングが起こりました。

注目すべきは、トランプ氏アメリカの子供たちは生まれながらに強い免疫システムを持っていると述べ、子供たちにワクチンを押し付けるのは行き過ぎだと示唆したことです。

トランプ氏は、健康保険会社が個人の検査代を返済するという最新のバイデン案を非難し、1回の検査で「1,000ドル」まで請求できる権利を国民に与え、政府がその費用を負担しなければならないと示唆しました。

トランプ氏は言います。

「我々はジョー・バイデンにあらゆる権限を与えたが、それでも彼は完全に失敗した。ウイルスは進化するが、戦略はウイルスとともに進化しなかった。彼はそれについていくことができない。彼らは無能だ。実際にそうだろう」

また、トランプ氏は、コロナの治療を「人種に応じて」優先的に行うことを強制するニューヨークの指針について、最高裁に意見を求めるように呼びかけました。

「白人は、治療を受けられない? 信じられないことだ。誰もそんな事を望んでいない。黒人も、白人も、誰も望んでいない。信じることすらできない」

とトランプ氏は嘆きました。

ウォール・ストリート・ジャーナル紙は、この処置を「人種に基づくコロナ優遇措置」と表現していることも驚きです。

実際、ニューヨーク州では白人であれば、医療支援を受けるために列の後ろに行かなければならないのです。

また、トランプ氏は、民主党が選挙改革について「正当な政党」ではないことを非難しました。

「彼らは選挙で不正を行っており、国民にとって正当な政党ではない」

とトランプ氏は述べ、カリフォルニア州、ニューヨーク州、イリノイ州など、民主党に支配されている州を指摘しました。

「彼らは政治を知り、不正を知っている。そして、コロナを不正の手段として使っている」

と付け加えました。

以上。

スポンサー広告
FXを始めるなら≪DMM FX≫!

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださるとありがたいです!

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。