Extra ニュース

「中国は国連で、ペロシが台湾訪問した場合、主権を守るためにあらゆる手段を講じることを約束した」

写真は、米民主党ナンシー・ペロシ下院議長© AP Photo / J. Scott Applewhite

Photo 出典元

ロシア時間8月2日06:47 RIAノーボスチ

「RIAノーボスチ・ロシア国際通信について」

RIAノーボスチ・ロシア国際通信は TASS や Interfax と並んで、ロシアで最も重要な報道機関の一つと言われています。 2013年12月9日、ロシア大統領ウラジーミル・プーチン氏の『国家マスメディアの効果を改善するためのいくつかの措置について』という法令により、RIA Novostiメディアグループは正式に解散しましたが、代わりにロシヤ・セゴドニャ国際メディアグループ(Rossiya Segodnya)が設立され、引き続きRIAノーボスチのブランドを使用することになりました。

それ以来、RIAノーボスチは、ロシアと海外のあらゆる主要な出来事について、正確で最新の情報を視聴者に提供し続けていると言います(詳細:ロシア語」

注:現在、世界中でロシアとウクライナの紛争が注目されていますが、我々が日本で入手する情報のほとんどは、欧米を中心にしたNATO擁護側から発信されているもの に限られていると言ってよいでしょう。 中にはフェイクニュースも少なくありません

しかし、どのような紛争も、当事者両方の言い分を聞いて、読者が客観的に自身で冷静に分析し判断する方が賢明だと思います。 特に我が国の外交に関わる問題は、状況を誤ると取り返しの付かない損害をもたらすことになりかねません。

従って、この一連のウクライナ紛争のニュースに関しては、敢えて、ロシアやロシア制裁決議に中立を表明する国々のニュースソースを全面的に解説しています。

「中国は国連で、ペロシが台湾訪問した場合、主権を守るためにあらゆる手段を講じることを約束した」

日本語解説:WAU

8月2日、国連の記者会見で、中国の张军(Zhang Jun)国連常駐代表は、ナンシー・ペロシ米下院議長が台湾訪問した場合、中国はその主権と領土保全のために全力を尽くすと述べた。

これは、ペロシ氏がそのような措置を取ることを決定した場合、北京はどのような行動を取る可能性があるかという質問に対して、张军氏が答えたものである。

「我々は待つべきだろう。しかし、我々は主権と領土の一体性を守るために全力を尽くすだろう」

と张军氏は強調した。

张军氏(Zhang Jun)

Photo 出典元

先週、ペロシ米下院議長は、日本、韓国、マレーシア、シンガポールを訪問するアジアツアーを開始した。

同時に、メディアが一斉に「台湾も訪問するつもりだ」と書き始めた。

彼女は、安全保障上の問題を理由に、この情報を自ら肯定することはなかった。

しかし、月曜日に台湾のポータルサイトETtodayは、ペロシ氏が8月2日深夜に台湾に到着し、グランドハイアットホテルで一泊し、3日に立法院を訪問、指導部と会談して台湾を離れる予定であると報じた。

中国国防省の谭克非(Tan Kefei)報道官が強調したように、ペロシの訪台は「一つの中国」の原則に違反し、軍事関係を害し、事態を悪化させることになる。

同氏は、

「中国軍は黙って見ていることはなく、必ず外部の干渉を阻止するためにあらゆる手段を講じる」

と述べた。

谭克非氏(Tan Kefei)

Photo 出典元

ワシントンと北京の関係における台湾問題は、ウクライナ情勢を背景に特に重要となっている。

中国は、歴史的・政治的な理由から類推することは適切ではないと強調し、内政干渉をしないよう要求している。

米国は、形式的には「一帯一路」を守り、台北と国交を持たないが、台湾との関係を維持するだけでなく、定期的に武器を供給している。



以上。

解説者からのコメント: ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事へのご意見ご感想お待ちしてます。コメントは↓

日本語解説について

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。