Extra ニュース

RIAノーボスチ・ロシア国際通信「BRICS第14回首脳会議にて、ウクライナ情勢など最終宣言が採択された」

写真は、2022年6月23日、中国の首都北京で第14回BRICSサミットをビデオリンクで主催した画像 © 2000- 2022 news.cn

Photo 出典元

ロシア時間5月4日02:50 RIAノーボスチ

「RIAノーボスチ・ロシア国際通信について」

RIAノーボスチ・ロシア国際通信は TASS や Interfax と並んで、ロシアで最も重要な報道機関の一つと言われています。 2013年12月9日、ロシア大統領ウラジーミル・プーチン氏の『国家マスメディアの効果を改善するためのいくつかの措置について』という法令により、RIA Novostiメディアグループは正式に解散しましたが、代わりにロシヤ・セゴドニャ国際メディアグループ(Rossiya Segodnya)が設立され、引き続きRIAノーボスチのブランドを使用することになりました。

それ以来、RIAノーボスチは、ロシアと海外のあらゆる主要な出来事について、正確で最新の情報を視聴者に提供し続けていると言います(詳細:ロシア語」

注:現在、世界中でロシアとウクライナの紛争が注目されていますが、我々が日本で入手する情報のほとんどは、欧米を中心にしたNATO擁護側から発信されているもの に限られていると言ってよいでしょう。 中にはフェイクニュースも少なくありません

しかし、どのような紛争も、当事者両方の言い分を聞いて、読者が客観的に自身で冷静に分析し判断する方が賢明だと思います。 特に我が国の外交に関わる問題は、状況を誤ると取り返しの付かない損害をもたらすことになりかねません。

従って、この一連のウクライナ紛争のニュースに関しては、敢えて、ロシアやロシア制裁決議に中立を表明する国々のニュースソースを全面的に解説しています。

「BRICS第14回首脳会議にて、ウクライナ情勢など最終宣言が採択された」

日本語解説:WAU

6月23日、第14回BRICS首脳会議の参加者は、議論の過程で得られた重要な合意を確定した最終宣言を採択した。

宣言は、国際貿易と経済協力における公正な取り引きのための条件を作り、グローバルなプロセスへの途上国の参加を促進し、経済やその他の分野における持続可能な開発のための2030アジェンダの実施を支援する意図を定めたものである。

さらに、参加国は、テロ、マネーロンダリング、フェイクへの対応能力の強化を提唱し、核兵器のない世界へのコミットメントを宣言すると共に、世界経済ガバナンスにおけるG20の主導的役割を維持することを宣言した。

また、国連安全保障理事会改革に関する議論を強化する意志を表明し、ウクライナ、アフガニスタン情勢、イランの核問題についても議論した。

プーチン大統領は、今回のサミットのテーマについて、

「国際社会が直面する課題の国境を越えた性質から、集団的な対応の模索が必要だ」

と強調した上で、

「誠実で互恵的な協力に基づいてのみ、個々の国家が誤った考えで利己的に行動し、金融メカニズムを利用して、マクロ経済政策における自らの過ちを全世界に転嫁したために世界経済に生じた危機的状況の解決策を見つけることが可能である」

と述べた。

ロシアの指導者は、5カ国が国際的な安全保障、安定、持続可能な開発のために効果的に協力するために、政治、経済、科学、技術において、人間の大きな潜在力をもっていることを想起した。

また、国際法に基づく多極化した世界を形成する上で、BRICS諸国のリーダーシップがこれまで以上に求められていると述べた。

一方、中国の習近平国家主席は、BRICS諸国に対して、できるだけ早く「新しい流れ」を合流させるよう促し、

「私たちはこのプロセスを加速させ、志を同じくする人々が一刻も早くBRICSファミリーに加わるようにしなければならない。一部の国が軍事同盟を拡大しようとする試みは世界情勢を不安定にさせる」

と訴えた。

さらに、習近平は一方的な制裁に対抗するよう呼びかけた。

中国が議長を務める第14回BRICS首脳会議は、木曜日から2日間にわたってテレビ会議システムを通じて開催された。

ロシアのプーチン大統領、インドのナレンドラ・モディ首相、ブラジルのジャイール・ボルソナーロ大統領、南アフリカのシリル・ラマポーザ大統領など、連合国の指導者がサミットに出席した。

ブラジルのハミルトン・モウラウ副大統領は、今回の首脳会談はウクライナ周辺情勢の解答を見出すために重要かもしれないと述べている。

5月中旬、中国の王毅外相は、

「中国側がBRICSの拡大プロセスを開始することを提案している。また、BRICSの拡大が、BRICSの開放性と包摂性を示し、途上国の期待に応え、BRICSの代表性と影響力を高め、平和と発展への貢献を拡大させることにつながる」

と述べていた。

BRICSは現在、ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカで構成されている。

以上。

スポンサー広告
ジェラート職人が作る本物のジェラート

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事に関するご感想などありましたら、下のコメント欄からお気軽にお寄せください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。