Extra ニュース

RIAノーボスチ・ロシア国際通信「米オックスフォード・エコノミクスの専門家は、露ルーブル高騰の主な理由を挙げた」

写真は、ルーブルの為替レートグラフ © Depositphotos / valphoto

Photo 出典元

ロシア時間5月28日08:01 RIAノーボスチ

「RIAノーボスチ・ロシア国際通信について」

RIAノーボスチ・ロシア国際通信は TASS や Interfax と並んで、ロシアで最も重要な報道機関の一つと言われています。 2013年12月9日、ロシア大統領ウラジーミル・プーチン氏の『国家マスメディアの効果を改善するためのいくつかの措置について』という法令により、RIA Novostiメディアグループは正式に解散しましたが、代わりにロシヤ・セゴドニャ国際メディアグループ(Rossiya Segodnya)が設立され、引き続きRIAノーボスチのブランドを使用することになりました。

それ以来、RIAノーボスチは、ロシアと海外のあらゆる主要な出来事について、正確で最新の情報を視聴者に提供し続けていると言います(詳細:ロシア語」

注:現在、世界中でロシアとウクライナの紛争が注目されていますが、我々が日本で入手する情報のほとんどは、欧米を中心にしたNATO擁護側から発信されているもの に限られていると言ってよいでしょう。 中にはフェイクニュースも少なくありません

しかし、どのような紛争も、当事者両方の言い分を聞いて、読者が客観的に自身で冷静に分析し判断する方が賢明だと思います。 特に我が国の外交に関わる問題は、状況を誤ると取り返しの付かない損害をもたらすことになりかねません。

従って、この一連のウクライナ紛争のニュースに関しては、敢えて、ロシアやロシア制裁決議に中立を表明する国々のニュースソースを全面的に解説しています。

「米オックスフォード・エコノミクスの専門家は、露ルーブル高騰の主な理由を挙げた」

日本語解説:WAU

28日、ロシア通貨高の主な原因は、エネルギー価格の上昇と、その支払い通貨のルーブルへの移行であると、CBSテレビオックスフォード・エコノミクスの専門家の話を引用して述べている。

5月上旬、ブルームバーグはルーブルを世界の主要通貨の中で最も対ドル強度が高い通貨と呼んだ。

「商品価格は現在非常に高く、禁輸と制裁のためにロシアの輸出が減少しても、商品価格の上昇はこの減少を補って余りあるものです」

と、オックスフォード・エコノミクスの主要新興市場エコノミスト、タチアナ・オルロヴァは述べている。

タチアナ・オルロヴァ氏

Photo 出典元

また、ロシアはエネルギー輸出で毎月約200億ドルを得ていると指摘した。

3月下旬以降、多くの外国人バイヤーがルーブルでのエネルギー料の支払いを要求し、その結果、通貨の価値がさらに上昇したと言う。

「これらの要因がルーブルの需要を生み、通貨の価値を高めている」

とCBSテレビは結論づけた。

ロシアのプーチン大統領は3月23日、ロシアに対して制限的な措置を講じている欧州連合(EU)などへのガス供給に対する支払いをルーブルに換算して支払う事を要求すると発表した。

そして、関連する法令に署名し、「非友好的」な国が4月1日からルーブルで支払わない場合、ロシアはそれをガス契約上の不履行と見なすと述べた。

新しい支払いスキームでは、ガスプロムバンクが外国人バイヤー向けに特別な通貨とルーブルの口座を開設し、ガス代金を支払うことになる。

買い手は、燃料供給契約で指定された通貨で最初の口座に資金を送金することができ、銀行はモスクワ取引所でそれを販売し、買い手の口座にルーブルを信用し、そこからガス供給会社ガスプロム社に支払うことができるようになる。

以上。

スポンサー広告
山梨のプレミアムを届ける産地直送【Inakakara -Farm to Table-】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアお願いします。

下のコメント欄から、お気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。