Extra ニュース

ロシア・トゥデイ(RT) 「ロシアとウクライナは間もなく合意に達するかもしれない:ロシア人交渉官」

写真は、ロシア人交渉官 レオニード・スルツキー氏 via Getty images

Photo 出典元

ロシア時間3月13日 16:18 ロシア・トゥデイ(RT)

「ロシア・トゥデイ(RT)は、ロシア連邦予算からの公的資金で運営されている、自律的な非営利団体です。2005年に最初の国際ニュースチャンネルを開設したRTは、現在、9つのテレビチャンネルでニュース、時事問題、ドキュメンタリーを放送する24時間体制のグローバルなニュースネットワークであり、6つの言語によるデジタルプラットフォームと、姉妹ニュースエージェンシーのRUPTLYを擁しています。

現在、RTは5大陸、100カ国以上で視聴可能です。主流メディアが見落としているストーリーをカバーし、時事問題に対する新たな視点を提供し、主要なグローバルイベントに対するロシアの視点を国際的な視聴者に伝えています。

2021年1月の時点で、RTのウェブサイトは合計で1億5000万以上の月間アクセス数を記録しています。2020年、RTは世界のTVニュースネットワークとして初めて、YouTubeのチャンネル全体で100億ビューを達成しています」

日本語解説:WAU

「ロシアとウクライナは間もなく合意に達するかもしれない:ロシア人交渉官」

ロシアの交渉チームのメンバーであるレオニード・スルツキー氏は、ロシアとウクライナ両政府協議で観られた「著しい進展」が、両国がまもなく協定に署名することにつながるかもしれないとの見方を示したと、 ロシア・トゥデイ(RT)が報告しています。

ロシア国家議会の国際問題委員会の委員長でもあるスルツキー氏は、日曜日にRTアラビアのインタビューに応じ、

「会談での両代表団の立場を比較すると、当初と今日とで、大きな進展が見られる。私の個人的な予想では、今後数日のうちに、この進展が代表団の共同見解と署名する文書に発展する可能性があることを報告します。そのような文書に署名することは、紛争の激化を防ぐ基盤となり、今、死んでいる多くの人々を救うために、最も重要な問題である」

と述べたと言います。

ロシアは一貫して、ウクライナの「民族主義者」が民間人を盾にし、人道的回廊を通じて避難するのを妨げていると非難してきました。

スルツキー氏は、こうした疑惑の行動を「皮肉なことに彼らは怪物的だ」と評してきましたが、危機はごく近い将来対処されると述べています。

一方、ウクライナ政府は一貫して民間人の避難を妨害したことを否定し、人々の安全な通行を妨げているのはロシアの砲撃だと非難していました。

それにもかかわらず、ウクライナは交渉の進展も重視しているようです。

ウクライナ大統領補佐官のミハイル・ポドリャク氏は、ロシア紙コメルサントのインタビューで、双方が妥協点に近づいていると述べましたが、

「ロシア側はすでに物事をかなり適切に見ているが、完全に、100%、自分たちが置かれた状況を理解するまでには時間がかかりそうだ」

とも指摘したと言います。

ポドリアク氏は、両政府の間の合意は、「複数の要素からなる」文書の形になるとの見方を示しました。

戦争の終結、ロシア軍撤退の条件とタイムスケジュール、和平合意の保証条件、補償メカニズムの詳細な記述などを盛り込むべきだと強調し、回復のための努力は「数十億ドル」に達する可能性が高いためだと述べたと言います。

ミハイル・ポドリャク氏
Mikhail Podolyak
Photo 出典元

ロシア政府は2月下旬、ウクライナがミンスク協定の条件を履行せず、ロシアが最終的にドンバス地区のドネツクとルガンスクを共和国として承認したことをめぐる7年間のにらみ合いの後、隣国を攻撃しました。

ドイツとフランスが仲介したこの協定は、これらの地域のウクライナ国家内での地位を正統化するためのものでした。

ロシアは現在、ウクライナを正式に中立国として宣言するよう要求しており、米国主導のNATO軍事圏には決して参加しないことを条件としています。

ウクライナ政府は、ロシアの攻撃は完全に違法であると主張し、武力による2つの共和国のウクライナへの奪還を計画しているとの主張を否定しています。

====

注:現在、世界中でロシアとウクライナの紛争が話題になっていますが、我々が日本で入手する情報のほとんどは、欧米を中心にしたNATO擁護側から発信されているもの に限られていると言ってよいでしょう。

しかし、どのような紛争も、当事者両方の言い分を聞いて、読者が客観的に自身で冷静に分析し判断する方が賢明だと思います。従って、この一連のウクライナ紛争のニュースに関しては、敢えて、ロシア側のニュースソースを全面的に解説しています。

以上。

スポンサー広告
冷凍とは思えないほどおいしい魚惣菜をお届け!【CookStock】

日本語解説について

この記事の感想:

翻訳者からのコメント:

ここまで読み進めていただいた貴重なお時間ありがとうございます。記事が面白いと思っていただきましたら、是非、SNSにシェアしてくださいませ。

下のコメント欄から、この記事への感想、知りたいニュースのリクエスト、その他何でもお気軽にご意見お待ちしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。